ホタテ貝柱でコンディショニング!!

投稿者 : 石松佑梨 on

ホタテ貝柱のアミノ酸でコンディションを整える

私はトップアスリートたちのコンディションを整える管理栄養士です。ホタテは低脂質&高たんぱく質の食材として、アスリートを初め、ボディメンテナンスが重要な人々のコンディショニングフードとして知られています。今回は、私たちが普段抱えている「不調」とホタテの栄養について考えてみます。

 

私たちの不調①:朝起きたばかりなのに、すでに体がだるい...

ホタテ貝柱に多く含まれているアミノ酸「グリシン」には、末梢血流を増加させて、熱放散を促すことで睡眠と関係が深い「深部体温」が低下することで、睡眠の質が向上する働きがあるとされています。

↑おすすめレシピ:ホタテ貝柱の柚子こうじ焼き
柚子のアロマ効果でスムーズな入眠を!!

 

私たちの不調②:ストレスが多く、ホッとリラックスできる時間がない...

ホタテ貝柱には「イノシン酸」をはじめとする旨味成分が多く含まれています。天然素材の旨味だしを料理に取り入れれば、特別な時間を作らなくても、食事の時間が、心をホッと落ち着かせてくれる時間になってくれます。

↑おすすめレシピ:ホタテ貝柱の昆布締め
昆布の旨味成分・グルタミン酸との相乗効果で旨味がさらにUP!!

 

私たちの不調③:食べすぎ飲みすぎで、胃腸が疲れ果てている…

ホタテ貝柱に多く含まれるアミノ酸「アラニン」には、肝機能をサポートしてくれる働きがあります。

アルコールの飲みすぎで、その代謝が追いつかないと体内にアセトアルデヒドが残り、二日酔いの症状が続いてしまいます。アラニンは二日酔いの原因となるアセトアルデヒドの分解を促す働きがあります。

↑おすすめレシピ:ホタテ貝柱のみそ漬け
麹の力がホタテ貝柱のたんぱく質を分解し、私たちの消化吸収をサポート!

 

おいしいものはからだにいい!!
ハレの日は「おいしい=健康」で幸せな食卓を!!

旬の食材コラム

ウイルスに負けないカラダを作る!おいしく牡蠣を食べて免疫力アップ!!

石松佑梨

マスクがなければ、腸でウイルスを食い止める!?免疫力アップポイント① 腸内環境を整える新型コロナウイルスやインフルエンザの流行で世界中が混乱しています。ウイルスなどにかかる人とかからない人の差は「免疫力」の差ですが、この免疫機能のおよそ7割が腸に存在していると言われています。ウイルスは鼻や口から私たちのカラダに入ってきますが、その最後の砦が腸です。このことを考えると免疫機能が腸に集中していることは大変納得できるものだと思います。免疫力アップポイント② 亜鉛を摂るでは腸を通過し、いよいよ体内に入ってきてしまったウイルスはどうすればよいのでしょうか?体内に侵入してきたウイルスと戦ってくれる機能が免疫細胞です。体内にウイルスや細菌が侵入すると、免疫細胞が作用して病気を防ぐ役割を担ってくれます。しかし、免疫力は年齢とともに低下してしまいます。この原因の一つが、免疫細胞が加齢とともに元気がなくなることにあります。免疫細胞の活性化に効果があるのが「亜鉛」です。亜鉛には細胞分裂や新陳代謝を促す働きがあるため、適量を摂取すれば免疫細胞が活性化して免疫力を高める効果が期待できます。亜鉛は必須ミネラルと呼ばれ、私たちは体内で合成することができないため、食品から摂る必要があります。亜鉛は以下グラフに挙げた食品に多く含まれてい…

続きを読む

料理レシピ