ホタテ貝柱でコンディショニング!!

投稿者 : 石松佑梨 on

ホタテ貝柱のアミノ酸でコンディションを整える

私はトップアスリートたちのコンディションを整える管理栄養士です。ホタテは低脂質&高たんぱく質の食材として、アスリートを初め、ボディメンテナンスが重要な人々のコンディショニングフードとして知られています。今回は、私たちが普段抱えている「不調」とホタテの栄養について考えてみます。

 

私たちの不調①:朝起きたばかりなのに、すでに体がだるい...

ホタテ貝柱に多く含まれているアミノ酸「グリシン」には、末梢血流を増加させて、熱放散を促すことで睡眠と関係が深い「深部体温」が低下することで、睡眠の質が向上する働きがあるとされています。

↑おすすめレシピ:ホタテ貝柱の柚子こうじ焼き
柚子のアロマ効果でスムーズな入眠を!!

 

私たちの不調②:ストレスが多く、ホッとリラックスできる時間がない...

ホタテ貝柱には「イノシン酸」をはじめとする旨味成分が多く含まれています。天然素材の旨味だしを料理に取り入れれば、特別な時間を作らなくても、食事の時間が、心をホッと落ち着かせてくれる時間になってくれます。

↑おすすめレシピ:ホタテ貝柱の昆布締め
昆布の旨味成分・グルタミン酸との相乗効果で旨味がさらにUP!!

 

私たちの不調③:食べすぎ飲みすぎで、胃腸が疲れ果てている…

ホタテ貝柱に多く含まれるアミノ酸「アラニン」には、肝機能をサポートしてくれる働きがあります。

アルコールの飲みすぎで、その代謝が追いつかないと体内にアセトアルデヒドが残り、二日酔いの症状が続いてしまいます。アラニンは二日酔いの原因となるアセトアルデヒドの分解を促す働きがあります。

↑おすすめレシピ:ホタテ貝柱のみそ漬け
麹の力がホタテ貝柱のたんぱく質を分解し、私たちの消化吸収をサポート!

 

おいしいものはからだにいい!!
ハレの日は「おいしい=健康」で幸せな食卓を!!

旬の食材コラム

おせち料理のチーズアレンジでコンディショニング!!

石松佑梨

おせちをおしゃれなチーズプラトーにアレンジしてみませんか?「おせち×チーズプラトー」は五味(旨味、甘味、塩味、苦味、酸味)を整えるだけで、簡単におしゃれなおもてなし料理に仕上げることができます。数の子 × フレッシュチーズ(クリームチーズ) ※数の子はコチラ子宝と子孫繁栄を祈る数の子はニシンの卵。二親(ニシン)から多くの子が出るのでめでたいと考えられています。フレッシュチーズは熟成工程がないチーズの総称です。熟成不要であるため、他のチーズよりも塩分量が少ないのが特徴です。フレッシュチーズ(甘味、酸味)+数の子(塩味、旨味)+かつおぶし(旨味)+シャンパン(苦味)で五味のバランスが整えてみました。くるみ飴がけ × 白カビチーズ(カマンベール)くるみは硬い殻が家庭を守るということから、「家庭円満」と「実り」への願いがこめられています。白カビチーズ(旨味、酸味、塩味)+くるみ飴がけ(苦味、甘味)で五味のバランスが整えてみました。柿巻き × 青カビチーズ(ゴルゴンゾーラ)昔は大事な文書や絵は巻物にしていたことから文化の発展を願う縁起物とされてきました。干し柿(甘味)を包丁で開いて、柚子皮(苦味、酸味)を削り、青カビチーズ(旨味、塩味)を巻きました。紅白なます × セミハード(ミモレット18ヶ月)大根の白とにんじ…

続きを読む

料理レシピ