旬の食材コラム

レシピ『溢れるいくらのサーモンフライカレー』

投稿者 : 石松佑梨 on

旬の食材を使って、カレールウではなくスパイスから作るカレーに挑戦してみませんか?

カレーがついたサーモンフライに、いくらタルタルソースをたっぷりかけると… 食べた人にしかわからない口福感が広がりますよ。

続きを読む →


コンディショニングレシピ「うなぎの甘夏ちらし」

投稿者 : 石松佑梨 on

今年の土用の丑の日は、うな丼ではなく、

爽やかな甘夏がおいしい『うなぎちらし』なんていかがでしょうか。

特別な日の頑張らないごちそうに。

続きを読む →


土用の丑の日にうなぎを食べる風習

投稿者 : 石松佑梨 on

土用の丑の日とは、土用の期間におとずれる丑の日のことです。 土用とは「季節の変わり目」を指し、今年の夏の土用の丑の日は7月21日8月2日の2日で、それぞれを一の丑、二の丑と呼んでいます。

土用の丑の日にうなぎを食べる習慣が広まったのは江戸時代でした。暑さが厳しく夏バテをしやすいこの時期は、昔から「精の付くもの」を食べる習慣があり、土用しじみや土用もちなどの言葉が今も残っています。

続きを読む →


おやつでコンディショニング

投稿者 : 石松佑梨 on

世界で活躍するトップアスリートたちをサポートしてきた管理栄養士が干し芋を使った「コンディショニングレシピ」を2品ご紹介します。

自分用のコンディショニングおやつにはもちろん!お友達へのプチギフトにもおすすめのおしゃれレシピです。

 

続きを読む →


あさごはん「+plus海苔」のススメ

投稿者 : 石松佑梨 on

充実した「あさごはん」はみんなの夢ですが、朝はとにかく忙しいのが現実です。あさごはん +plus海苔 カンタン!おいしい!栄養満点!!を叶えましょう。

 いつもの朝食を「バランス朝食」に変える簡単レシピ4品掲載!!

続きを読む →

旬の食材コラム

レシピ『溢れるいくらのサーモンフライカレー』

石松佑梨

旬のきのこをふんだんに使ったカレーに、とんかつではなくサーモンフライを添えました。 カレーがついたサーモンフライに、いくらタルタルソースをたっぷりかけると… 食べた人にしかわからない口福感が広がりますよ。 サーモンフライ 材料(2人分) サーモン30g×6切/下味:塩、こしょう/衣:小麦粉、卵、パン粉/揚げ油 作り方 ①サーモンは塩とこしょう各少々をふり、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけます。 ②フライパンに油を入れて中火にかけます。 ※少量のパン粉を落としてみてすぐにシュワッと浮き上がれば温度もOKです。 ③①を②に入れて、薄く色づいたら裏返して、さらに3~4分揚げ、きつね色になったら取り出して油をきります。 ●いくらタルタルソース 材料(2人分) 玉ねぎ1/2個、ディル、ゆで卵1個、マヨネーズ大2、いくらの醤油漬け大2 作り方 ①みじん切りにした玉ねぎは、塩少々をふって3分置いた後に軽く水気を絞ります。 ※玉ねぎは紫玉ねぎを使うと、辛味が少なく彩りも美しいです。 ②ボウルにゆで卵を入れ、フォークの背で粗めに潰します。 …

続きを読む

料理レシピ