蟹と蟹みそのバター焼きのレシピ・作り方

投稿者 : 嵜山拓史 on

動画

材料

・蟹剥き身 数本(お好み)
・蟹みそ お好みの量
・バター 適量
・パセリ 適量

 

すべてお好きなだけの量で大丈夫です!

 

おおよその調理時間:10分

 

作り方

1. オーブン可の容器に蟹剥き身を並べ、蟹みそを塗ってバターをのせる
2. オーブントースターで蟹に火が通るまで加熱し、パセリを散らして出来上がり

 

 

合わせて焼くだけ!

トースターでも、予熱しておいた200~230℃のオーブンでも大丈夫です。

 

蟹はしっかり火を通して繊維質を楽しむのもいいですし、あまり火を通さず柔らかく仕上げるのもグッド。

刺し身でも食べられる商品だと安心して半生に仕上げられます。

 

バターの風味が少しまろやかに全体を包み、蟹+蟹みそに味わいがお酒にマッチ。

アテとしても簡単ですぐに作れます。

とってもお手軽ですのでぜひ作ってみてください!

旬の食材コラム

おせち料理のチーズアレンジでコンディショニング!!

石松佑梨

おせちをおしゃれなチーズプラトーにアレンジしてみませんか?「おせち×チーズプラトー」は五味(旨味、甘味、塩味、苦味、酸味)を整えるだけで、簡単におしゃれなおもてなし料理に仕上げることができます。数の子 × フレッシュチーズ(クリームチーズ) ※数の子はコチラ子宝と子孫繁栄を祈る数の子はニシンの卵。二親(ニシン)から多くの子が出るのでめでたいと考えられています。フレッシュチーズは熟成工程がないチーズの総称です。熟成不要であるため、他のチーズよりも塩分量が少ないのが特徴です。フレッシュチーズ(甘味、酸味)+数の子(塩味、旨味)+かつおぶし(旨味)+シャンパン(苦味)で五味のバランスが整えてみました。くるみ飴がけ × 白カビチーズ(カマンベール)くるみは硬い殻が家庭を守るということから、「家庭円満」と「実り」への願いがこめられています。白カビチーズ(旨味、酸味、塩味)+くるみ飴がけ(苦味、甘味)で五味のバランスが整えてみました。柿巻き × 青カビチーズ(ゴルゴンゾーラ)昔は大事な文書や絵は巻物にしていたことから文化の発展を願う縁起物とされてきました。干し柿(甘味)を包丁で開いて、柚子皮(苦味、酸味)を削り、青カビチーズ(旨味、塩味)を巻きました。紅白なます × セミハード(ミモレット18ヶ月)大根の白とにんじ…

続きを読む

料理レシピ